加来耕三 official website

歴史に学び、未来を読む

コミック版日本の歴史シリーズ最新刊『藤堂高虎』、売行き良好です!!

 以前、こちらで新刊案内をさせていただきましたが、先月、加来が企画・構成・監修を務めさせていただいておりますコミック版日本の歴史シリーズより、67巻目となる『戦国人物伝 藤堂高虎』(ポプラ社)が刊行されました。まだ1ヶ月程度しか経過しておりませんが、発売直後から売行きが絶好調です!!

 藤堂高虎は、伊勢津藩(三重県)の藩主となった人物であることもあり、原作を担当していただいたのは、三重県出身で、本シリーズでおなじみの水谷俊樹先生です。先日より三重県では、数々の媒体において、水谷先生のインタビュー記事が掲載されておりますので、ホームページでもご紹介させていただきます。
 下記の画像の通り、平成30年(2018)12月30日(日)付の読売新聞、平成31年(2019)1月5日(土)付の中日新聞、平成31年(2019)1月6日(日)付の産経新聞、平成31年(2019)1月7日(月)付の毎日新聞、といったように次々と掲載されております(いずれも三重県版)。各新聞社の担当記者の皆さま、取り上げていただきまして、誠にありがとうございました。加来とスタッフ一同、心より感謝を申し上げます。

 全国の皆さま、中でも、三重県にゆかりのある皆さまにおかれましては、ぜひとも、お手に取っていただきたい1冊となっておりますので、NHK大河ドラマ化への期待も含めて、書店店頭や下記ホームページにて、お買い求めいただけますと幸いです。

【ポプラ社 コミック版日本の歴史『戦国人物伝 藤堂高虎』】

      (平成31年1月16日 加来耕三事務所 岡本あゆ美)



メルマガ会員募集中

この度、加来耕三のメディア出演・新刊・講演会情報などをお届けするメルマガを発行することになりました。 ぜひご登録お待ちしております。

入会費・年会費無料!

会員登録は、たった1分で完了
加来耕三メールマガジン会員募集中

加来耕三のメルマガへの15登録はこちら