加来耕三 official website

歴史に学び、未来を読む

「独立メディア塾」で加来のスペシャルトークを9月、10月連続掲載します!!

加来 耕三 (かく こうぞう)

加来 耕三 (かく こうぞう)

KOUZO KAKU
歴史家・作家。昭和33年(1958)10月、大阪市内に生まれる。昭和56年(1981)3月、奈良大学文学部史学科を卒業。学究生活を経て、昭和59年(1984)3月より、奈良大学文学部研究員。 現在は大学・企業の講師をつとめながら、歴史家・作家として著作活動をおこなっている。 テレビ・ラジオ等の番組監修、出演などの依頼も少なくない。

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ

今月のピックアップ


『鎌倉幕府誕生と中世の真相 歴史の失敗学2――変革期の混沌と光明』
(日経BP)

著:加来耕三
定価:1,800円(税別)

今月のピックアップ

 加来は日ごろ、テレビ・ラジオの出演のマネージメントにおいて、関口宏氏の事務所である「三桂」でお世話になっております。
 その「三桂」が運営する「独立メディア塾」のインターネット動画コンテンツ「動くNEWS」において、この9月1日(月)より、加来のスペシャルトーク「歴史家加来耕三に聞く「歴史にまなぶ…」」(以下、「歴史にまなぶ…」)が公開となりましたので、ご報告いたします。

【独立メディア塾】「動くNEWS」

 また、同じ「動くNEWS」で来月=10月にも、連続でスペシャルトークが掲載となる予定です。

「独立メディア塾」は平成26年(2014)に、関口宏氏、元テレビ朝日社長の君和田正夫氏が共同代表となって設立された、LLP(Limited Liability Partnership=有限責任事業組合)です。
 公式ホームページによりますと、
「自由なメディア、すそ野の広いメディアを目指す。若者に書く機会と発表する場を提供すること、埋もれがちなニュース(例えば地方)などを取り上げることを目標にしている」
 とあります。
 現在、ホームページでは加来の登場している「動くNEWS」をはじめとして、各界の識者による「未来ノTALK」、塾の錚々たる論客による「ライターサロン」、共同代表のお二方によるコラム「君和田塾長室」「関口宏コラム」など、多彩なコンテンツを展開しております。

 さて、加来のスペシャルトークですが、この9月1日から公開となった「歴史にまなぶ…」に加え、10月に予定されているトークにおいても、「三桂」所属のキャスター小林紀子さんにお相手をしていただきます。
 ちなみに小林さんは、加来が長年、レギュラー出演しているラジオ番組『加来耕三の「歴史あれこれ」』(全国のAMラジオ10局で放送中)でも、目下、聞き手をつとめてくださっています。
 10月のスペシャルウィークでは、9月にお話しました「現代に生きる我われが歴史を学ぶことの意味、歴史をいかに未来に活かして生きていけばよいか」を基本としながら、特に、「気」を大きなテーマとして、お話をさせていただきます。
 最新刊(10月10日店頭発売)の『「気」の使い方 歴史上の成功者に学ぶ無限の思考術』(さくら舎)を底本として、コロナ禍の中で、どうすれば具体的に、心身ともに健康でいられるのか? 自分の性格の嫌いな部分を変えるには? 死にたい、と思いつめている人へのアドバイスとは?! ――云々。
 9月の「歴史にまなぶ…」においては、コロナ禍の先が読めない時代にあって、歴史をどのように活用するか、お話させていただきました。10月も鋭意、準備中です。
 視聴は無料ですので、皆さま、ぜひ「独立メディア塾」ホームページをおたずね下さい。
 併せて、『「気」の使い方 歴史上の成功者に学ぶ無限の思考術』(さくら舎)を、ぜひ書店にて、お求めいただければと存じます。

(令和2年9月1日 加来耕三事務所 高井岳)

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

メルマガ会員募集中



この度、加来耕三のメディア出演・新刊・講演会情報などをお届けするメルマガを発行することになりました。 ぜひご登録お待ちしております。

入会費・年会費無料!

会員登録は、たった1分で完了
加来耕三メールマガジン会員募集中
加来耕三のメルマガへの64登録はこちら