加来耕三 official website

歴史に学び、未来を読む

『越前町織田文化歴史館研究紀要』のご紹介です。

去る6月10日(木)付の福井新聞にて、「幸若舞 歌謡集に20曲以上 越前町教委 研究紀要を発行」と題した記事が掲載されておりました。幸若舞とは、室町中期から江戸初期に流行した「曲舞(くせまい)」のひとつです。中でも、織田信長が舞ったとされる「敦盛」の「人間50年、下天の内を比ぶれば、夢幻のごとくなり…」のフレーズは、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
この幸若舞に関する調査結果をまとめた『越前町織田文化歴史館研究紀要』の第6集が、この度、発刊されたそうです。

上記の福井新聞の記事を、福井県教育庁・萩原雅広さまが弊社にお知らせくださり、越前町織田文化歴史館・村田雅紀さまが、同紀要を加来にお送りくださいました。
これまで、執筆や講演会にともなう史料収集や現地取材のため、度々、越前町を訪問させていただいておりますこともあり、加来は大変ありがたく拝受いたしております。お二方に、心より感謝を申し上げます。誠にありがとうございました。

(令和3年7月1日 加来耕三事務所 岡本あゆ美)

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

メルマガ会員募集中



この度、加来耕三のメディア出演・新刊・講演会情報などをお届けするメルマガを発行することになりました。 ぜひご登録お待ちしております。

入会費・年会費無料!

会員登録は、たった1分で完了
加来耕三メールマガジン会員募集中
加来耕三のメルマガへの43登録はこちら