加来耕三 official website

歴史に学び、未来を読む

連載および寄稿のご報告です。

現在、加来が連載をさせていただいております媒体のひとつに、きらぼしコンサルティングが発行する月刊誌『KIRABOSHI』がございます。2021年9月号には、第210回「“三井” を再生させた明治の織田信長 中上川彦次郎」を連載させていただきました。

加えまして、きらぼし銀行が発刊する『[OyakuDAChi]ミニ情報』という小冊子がございまして、この度、加来に寄稿のご依頼をいただき、「大久保利通との比較で考える 北条義時の功績」というテーマで執筆させていただきました。来年のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の主人公である北条義時(演・小栗旬さん)の生涯や功績について語っておりますので、予習も兼ねてお楽しみいただけるのではないかと存じます。また、「権力構造のメカニズム」「強固な組織形成」など、日頃のビジネスに活かしていただける要素もあるかと存じますので、ぜひ、お読みいただけましたら幸いです。

長らくお世話になっております東京きらぼしフィナンシャルグループの皆さま、記事の編集作業におきましてご尽力いただいております西北社の皆さま、そして読者の方々に、改めまして感謝を申し上げます。誠にありがとうございます。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

(令和3年9月16日 加来耕三事務所 岡本あゆ美)

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

メルマガ会員募集中



この度、加来耕三のメディア出演・新刊・講演会情報などをお届けするメルマガを発行することになりました。 ぜひご登録お待ちしております。

入会費・年会費無料!

会員登録は、たった1分で完了
加来耕三メールマガジン会員募集中
加来耕三のメルマガへの44登録はこちら