加来耕三 official website

歴史に学び、未来を読む

加来の監修本・コミック版日本の歴史『戦国人物伝 織田信長』が、歴史ランキング第1位となった「“こどもの本”総選挙」の、第2回が開催されます!!

 1番おもしろいと思った本をこどもたちが選ぶ、小学生限定の選挙――その名も、「小学生がえらぶ!“こどもの本”総選挙」。
 昨年5月に結果発表が行われた第1回は、約3ヶ月半で12万を超える票を集め、170以上のメディアで取り上げられ、3300店舗もの書店での商品展開、全国の公共・学校図書館での展示など、非常に大きな話題となりました。

こどもの本総選挙第2回ご案内

 企画されたのは、加来の書籍も数多く刊行していただいている、株式会社ポプラ社。全国の小学生に、1番おもしろいと思った本に投票してもらい、選ばれた上位作品をメディア・書店・図書館などを通じて紹介することにより、こどもたちと本との新たな出会いを生み出したい、そして、読書をもっと好きになってほしい、という願いを込めて開催したそうです。
 投票は、専用ホームページや、全国の書店・学校・図書館などに備えられた専用はがきを通じて行われ、昨年の5月5日(土)に、トップ10に選ばれた作品の発表イベントが実施されました。

 トップ10以外にも、ジャンル別ランキングが設けられ、その中には、「歴史大好き!」という歴史関連本のランキングもありました。ありがたいことに、加来が企画・構成・監修いたしました、コミック版日本の歴史1巻『戦国人物伝 織田信長』が、なんと、堂々の第1位に輝きました! 投票理由として、小学校5年生の男の子は「織田信長は、歴史の中で一番、知るほど面白い人だと思うから。そして、マンガで読みやすい」というコメントを寄せてくださっており、小学生からの生の声を、加来は非常に喜んでおりました。

こどもの本総選挙第2回ご案内

 余談ながら、『戦国人物伝 織田信長』は、総合ランキングにおいてもトップ100に選ばれておりました(第93位)。こどもたちが投票した本は、2万種類以上とのことですので、この膨大な数の作品の中から、加来の書籍が歴史ランキング第1位を賜わり、トップ100にもランクインさせていただけましたことを、大変光栄に存じております。

 こうした総選挙を企画・開催してくださったポプラ社の皆さま、ご協力くださった関係各所の皆さま、そして、大切な1票を加来の書籍に投票してくださった全国の小学生の皆さまに、改めまして感謝を申し上げます。

 そしてこの度、「“こどもの本”総選挙」第2回の開催が決定したそうです! さらには、恒久的な開催を目指してNPO化することも決まり、「NPOスタッフ」と「支援企業」を募集中です。ご興味をお持ちの方は、ぜひ、以下より詳細をご覧いただければと存じます。

 第2回「“こどもの本”総選挙」の大成功と、これをきっかけに、こどもたちが読書をもっと好きになったり、歴史にもっと興味を持ったりしてくれることを、心より願っております。

【ポプラ社 公式ホームページ】


                (平成31年2月26日 加来耕三事務所 岡本あゆ美)

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)



メルマガ会員募集中

この度、加来耕三のメディア出演・新刊・講演会情報などをお届けするメルマガを発行することになりました。 ぜひご登録お待ちしております。

入会費・年会費無料!

会員登録は、たった1分で完了
加来耕三メールマガジン会員募集中

加来耕三のメルマガへの17登録はこちら