加来耕三 official website

歴史に学び、未来を読む

【全国】コミック版日本の歴史シリーズ『榎本武揚』が刊行となります!!

加来が企画・構成・監修を務めるコミック版日本の歴史シリーズ(ポプラ社)より、第78巻『幕末・維新人物伝 榎本武揚』が、5月中旬に刊行されます! ポプラ社の紹介文を、以下に引用させていただきます。

江戸幕府の旗本の次男として生まれた榎本武揚は、蘭学や英語を学び、黒船の来航や蝦夷地巡視の経験を経て、世界の中の日本を強く意識する。その後、長崎海軍伝習所へ入所し、オランダへ留学。五年後、帰国した武揚を待っていたのは、倒幕運動で弱体化した幕府だった。そして鳥羽・伏見の戦いが勃発。武揚は明治新政府に敗れて敗れて仕事を失った旧幕臣のため、蝦夷地開拓を掲げて箱館戦争を戦った。敗戦後、武揚は投獄されるが、彼の持つ卓越した国際知識や科学技術などの知識を望まれ、新政府で働くこととなる。北海道開拓、ロシアとの外交を経て、大臣を歴任。工業、農業、科学など、幅広い分野で大きな功績を残し、武揚は日本の近代化に尽くした。波乱に満ちた榎本武揚の生涯を鮮やかに描く!

コミックですので、お子さまから大人まで、幅広くお楽しみいただけることと存じます。ぜひお手に取っていただけたら幸いです。

https://www.poplar.co.jp/book/search/result/archive/7047078.html

メルマガ会員募集中



この度、加来耕三のメディア出演・新刊・講演会情報などをお届けするメルマガを発行することになりました。 ぜひご登録お待ちしております。

入会費・年会費無料!

会員登録は、たった1分で完了
加来耕三メールマガジン会員募集中
加来耕三のメルマガへの43登録はこちら