加来耕三 official website

歴史に学び、未来を読む

【全国】加来の新著『戦国武将学』が刊行となります!!

来たる6月上旬、松柏社より、加来の新著『戦国武将学 歴史に学び未来を読む』が刊行されます! 松柏社の紹介文を以下に引用させていただきます。

時代は決して、逆流はしない。次に何が起きるのか、原理原則を知ることができれば、過去は未来に応用、活用できる。そのためには、歴史の事例を立ち止まって考える訓練が求められる。著者は「戦国武将」を現代的視点から分析・再評価することで「未来を読む」ことに繋がり、ひいてはこれからのポストコロナの世の中を考える、大いなる歴史のヒントが隠されていると考え、本書を執筆した。歴史学の泰斗・加来耕三のペンが冴え渡る一冊。

本作のタイトルともなっている「歴史に学び 未来を読む」とは、歴史家として、加来が長らく掲げているモットーでもあります。加来の著書を初めて手に取ってくださる方にも、これまでご愛読いただいている方にもおすすめできる1冊です。ぜひお手に取っていただけたら幸いです。

なお、松柏社は、本作で初めてご縁をいただきました出版社でもあります。この出会いに、改めまして感謝を申し上げます。

https://www.shohakusha.com/book_detail/752

メルマガ会員募集中



この度、加来耕三のメディア出演・新刊・講演会情報などをお届けするメルマガを発行することになりました。 ぜひご登録お待ちしております。

入会費・年会費無料!

会員登録は、たった1分で完了
加来耕三メールマガジン会員募集中
加来耕三のメルマガへの43登録はこちら