加来耕三 official website

歴史に学び、未来を読む

10月25日(木)NHK BSプレミアム「英雄たちの選択 日本史を斬る!刀剣スペシャル2」に、加来が出演いたします!!

 来たる平成30年(2018)10月25日(木)20時より、NHK BSプレミアムにて「英雄たちの選択 日本史を斬る!刀剣スペシャル2」が放送されます。専門家といたしまして、末兼俊彦氏(京都国立博物館学芸員)、橋本麻里氏(永青文庫エディター・ライター)、中野信子氏(脳科学者)に加えまして、ありがたいことに、加来も出演させていただいております。司会はおなじみの、磯田道史さんと杉浦友紀アナウンサー。ナレーションは、俳優の松重豊さんです。

 「英雄たちの選択」は、歴史上の英雄たちの脳内に深く分け入り、選択の崖っぷちに立たされた英雄たちが体験したであろう葛藤を、専門家の考証に基づいて厳密に復元する、という趣旨の番組です。複数の選択肢を、独自アニメーションなどを駆使してシミュレーションします。が、今回は徹底して「日本刀」にこだわりましたので、シミュレーションは無いようです。

 この数年、空前の刀剣ブームを迎え、ブラウザゲーム「刀剣乱舞」の大ヒットも相まって、“刀剣女子”と呼ばれる若い女性たちもあらわれています。そこで今回は、この“刀剣女子”を導入部分でご紹介し、数々の名刀と日本人の歩み、日本史の謎に迫るスペシャル企画となっております。
 日本古代から受け継がれてきた刀剣は、ときの権力者、つまり“英雄たち”と密接な関わりを持ってきました。換言すれば、日本人と刀との関係を読み解くことは、日本史の謎を解くことにも繋がっていきます。そこで本企画では、私たち日本人と刀との、“斬っても斬れない”深い関係や魅力を徹底分析! 刀剣を愛してやまない磯田道史さんと専門家4名が熱い議論を交わします。

 余談ながら、加来は古流剣術の宗家に生まれ、タイ捨流剣法の免許皆伝。合気道は4段位をいただいております。武道(古武道・現代武道)に関する著作活動も、歴史とは別に行ってまいりまして、中でも、発売後2週間で重版されました『刀の日本史』(講談社)、加来が編集・執筆(一部)した『日本武術・武道大事典』(勉誠出版)は、今もご好評をいただいております。

 ただ加来は、日本刀は手入れが難しく、扱いに神経を使うため、これを嫌っております。江戸時代の一部しか通用しなかった日本刀を、日本人の魂と捉えることにも異論があるようで、さて、この度の放送では、どのような発言が飛び出しますことか・・・。乞う、ご期待くださいませ。

 なお、「英雄たちの選択」は通常、1時間枠の番組ですが、10月25日(木)はスペシャル版ですので、放送は20時から22時までの2時間となっております。皆さま、ぜひご高覧いただけますと幸いです。

【NHK BSプレミアム『英雄たちの選択』 公式ホームページ】

(平成30年10月17日 加来耕三事務所 岡本あゆ美)