加来耕三 official website

歴史に学び、未来を読む

テレビアニメ「ほしの島のにゃんこ」、野添梨麻さんご活躍!!

加来 耕三 (かく こうぞう)

加来 耕三 (かく こうぞう)

KOUZO KAKU
歴史家・作家。昭和33年(1958)10月、大阪市内に生まれる。昭和56年(1981)3月、奈良大学文学部史学科を卒業。学究生活を経て、昭和59年(1984)3月より、奈良大学文学部研究員。 現在は大学・企業の講師をつとめながら、歴史家・作家として著作活動をおこなっている。 テレビ・ラジオ等の番組監修、出演などの依頼も少なくない。

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ

今月のピックアップ


『鎌倉幕府誕生と中世の真相 歴史の失敗学2――変革期の混沌と光明』
(日経BP)

著:加来耕三
定価:1,800円(税別)

今月のピックアップ

 来たる平成30年(2018)10月6日(土)より、テレビアニメ「ほしの島のにゃんこ」(TOKYO MX)が、毎週土曜日の朝7時55分から放送されます。

 テレビアニメ「ほしの島のにゃんこ」は、株式会社コロプラが4年前より運営している同名のゲームアプリを題材にした、フルCGアニメーションです。原作のゲームの世界観を再現しつつ、アニメオリジナルのにゃんこたちによる、笑いあり涙ありの、努力と友情の物語となっております。

 こちらの脚本を野添梨麻さんがご担当されるとの一報が、事務所に届きました。野添さんは、加来が24歳で出版社の編集長をやっておりましたときからのお知り合いで、これまでにもテレビアニメの「ウルトラマンキッズ 母をたずねて3000万光年」に携わられ、「ミラーマン」のノベライズでも腕をふるわれました。
野添さんは目下、加来が名誉教育顧問を務めさせていただいている学校法人 滋慶学園グループ(全国に75の専門学校を展開)のひとつである、東京コミュニケーションアート専門学校で講師をお願いしております。そのこともあり、加来はこの度の野添さんのご活躍を、大変嬉しく思っているようです。

 放送は、10月6日(土)よりスタートいたしまして、毎週土曜日の朝7時55分から8時10分までとなっております。週末の朝、にゃんこたちの心温まるストーリーを、ご家族揃ってお楽しみいただければと存じます。

【コロプラ 公式ホームページ】

(平成30年9月25日 加来耕三事務所 岡本あゆ美)

メルマガ会員募集中



この度、加来耕三のメディア出演・新刊・講演会情報などをお届けするメルマガを発行することになりました。 ぜひご登録お待ちしております。

入会費・年会費無料!

会員登録は、たった1分で完了
加来耕三メールマガジン会員募集中
加来耕三のメルマガへの64登録はこちら