加来耕三 official website

歴史に学び、未来を読む

立花宗茂

Tagged
加来 耕三 (かく こうぞう)

加来 耕三 (かく こうぞう)

KOUZO KAKU
歴史家・作家。昭和33年(1958)10月、大阪市内に生まれる。昭和56年(1981)3月、奈良大学文学部史学科を卒業。学究生活を経て、昭和59年(1984)3月より、奈良大学文学部研究員。 現在は大学・企業の講師をつとめながら、歴史家・作家として著作活動をおこなっている。 テレビ・ラジオ等の番組監修、出演などの依頼も少なくない。

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ

今月のピックアップ


『鎌倉幕府誕生と中世の真相 歴史の失敗学2――変革期の混沌と光明』
(日経BP)

著:加来耕三
定価:1,800円(税別)

今月のピックアップ
公明新聞に加来の寄稿を掲載していただきました!
出演・掲載
去る4月27日(水)付の公明新聞にて、「戦国最強 立花宗茂の返り咲き」と題する加来の寄稿を、文化面に掲載していただきました。公明新聞には、これまでも寄稿をさせていただいておりますが、今回のご依頼は、加来がかねてより熱心に研究を続けております...
福岡にて加来が講演を行ってまいりました!
講演
去る11月6日(土)に福岡県八女市にて、第37回福岡県商工会議所青年部連合会会員大会八女大会記念式典が開催され、「立花宗茂の生き方から学ぶ現代の経営」と題して、加来が講演=鼎談をさせていただきました。 福岡県の南西部に位置する八女市は、提灯...
加来が福岡にて、講演を行ってまいりました!
講演
去る4月25日(日)、福岡県の柳川市民文化会館にて、国際ロータリー第2700地区の地区大会が開催され、「歴史に学び未来を読む~徳川家康と立花宗茂~」と題して、加来が記念講演をさせていただきました。また、前日の夜には、柳川藩主立花邸「御花」に...
広報やながわ 加来耕三 柳川市観光大使
近況報告
 かねてよりご案内させていただいております通り、加来は現在、港区観光大使(東京都)、ふくいブランド大使(福井県)、薩摩大使(鹿児島県)を務めさせていただいておりますが、この度は、福岡県柳川市のPR役を担う「柳川市観光大使」に就任することとな...

メルマガ会員募集中



この度、加来耕三のメディア出演・新刊・講演会情報などをお届けするメルマガを発行することになりました。 ぜひご登録お待ちしております。

入会費・年会費無料!

会員登録は、たった1分で完了
加来耕三メールマガジン会員募集中
加来耕三のメルマガへの60登録はこちら