加来耕三 official website

歴史に学び、未来を読む

加来が、港区観光大使に就任いたしました!!

 去る平成30年(2019)2月20日(水)に、東京・港区役所にて、港区観光大使委嘱状交付式が執り行われ、加来が港区観光大使に就任いたしました!

 この度、加来が港区より、観光大使就任のご依頼をいただきましたのは、港区が主催する「港区歴史フォーラム」に加来が毎年お招きいただき、講演をさせていただいているご縁によるものかと思われます。こちらのフォーラムは、港区にゆかりのある歴史上の人物や出来事などをテーマとして、毎年開催されており、加来はその都度、徳川家康、徳川吉宗、勝海舟、忠臣蔵を演題として、講演をさせていただいてまいりました。この取り組みがきっかけとなり、今回、港区観光大使のひとりとして名を連ねさせていただけることになったとすれば、加来にとりまして、これほどありがたいことはございません。心より、光栄に存じております。

 そして、上記のフォーラムで加来がご一緒させていただいたことのある、勝海舟の玄孫でフリーランスライターの髙山(こうやま)みな子さん、忠臣蔵の研究をされておられるイラストレーターのもりいくすおさんも、この度、観光大使に就任されましたことを、加来は大変嬉しく思っております。
 集合写真におきましては、最前列中央(「観光」の文字の部分)にいらっしゃる港区の武井雅昭区長の、向かって右斜め後ろにおりますのが加来です。そして、加来の右隣にいらっしゃるのが、髙山さん。さらに、最後列の左から6番目にいらっしゃるのが、もりいさんです。
 もりいさんのホームページでは、加来とのエピソードも交えて、当日の様子を綴っておられました。誠にありがとうございます! 加えまして、加来の冗談が過ぎましたことを、この場をお借りしてお詫び申し上げます…。
https://www.kusuo.com/?p=25902

 また、港区のみならず東京のシンボルである東京タワーのイメージキャラクター「ノッポン兄弟」も、この度、港区観光大使に就任しておりました。
 余談ながら、私も今回の式典に随行してまいりましたので、委嘱状を区長から加来が拝受する場面や、ノッポン兄弟のお写真も、それぞれ紹介させていただきます。とってもお茶目なノッポン兄弟と間近でふれあい、私はすっかりファンになってしまいました。

 なお、観光大使一覧は、港区の広報『みなと』(2月11日号)および下記ホームページにてご覧いただけます。

【港区 公式ホームページ】

 今回、加来にご依頼をいただきました港区の皆さま、「港区歴史フォーラム」にてお世話になりました東京新聞およびご関係者の皆さまに、心より感謝を申し上げます。加来は今後、港区のPRに一層努めてまいる所存ですので、改めまして、どうぞよろしくお願い申し上げます。


      (平成31年2月22日 加来耕三事務所 岡本あゆ美)

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)



メルマガ会員募集中

この度、加来耕三のメディア出演・新刊・講演会情報などをお届けするメルマガを発行することになりました。 ぜひご登録お待ちしております。

入会費・年会費無料!

会員登録は、たった1分で完了
加来耕三メールマガジン会員募集中

加来耕三のメルマガへの6登録はこちら