加来耕三 official website

歴史に学び、未来を読む

近況報告

加来耕三の新刊、講演会、メディア出演・掲載など、日頃の活動をご報告いたします。

加来 耕三 (かく こうぞう)

加来 耕三 (かく こうぞう)

KOUZO KAKU
歴史家・作家。昭和33年(1958)10月、大阪市内に生まれる。昭和56年(1981)3月、奈良大学文学部史学科を卒業。学究生活を経て、昭和59年(1984)3月より、奈良大学文学部研究員。 現在は大学・企業の講師をつとめながら、歴史家・作家として著作活動をおこなっている。 テレビ・ラジオ等の番組監修、出演などの依頼も少なくない。

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ

今月のピックアップ


『鎌倉幕府誕生と中世の真相 歴史の失敗学2――変革期の混沌と光明』
(日経BP)

著:加来耕三
定価:1,800円(税別)

今月のピックアップ
加来の新著『日本史を変えた偉人たちが教える 3秒で相手を動かす技術』がまもなく刊行されます!
新刊
加来の新著『日本史を変えた偉人たちが教える 3秒で相手を動かす技術』(PHP研究所)が、9月初旬に刊行となります! 本書のテーマは「交渉術」です。無理難題に挑まなければならない、事前に段取りがつけられていない、交渉が思い通りに進まない、とい...
小学館『変華球』のご案内です。
近況報告
この春に刊行された『異色野球漫画短編集 変華球』(小学館)につきまして、加来が知人の方より頂戴いたしましたので、御礼も兼ねて、こちらでご紹介させていただきます。 本作には、日本漫画界の巨匠・手塚治虫、野球漫画の代表格・あだち充、世代を超えて...
元首相・細川護熙氏からのおたよりのご紹介です。
近況報告
加来が日頃より、様々な史料収集などでお世話になっております、公益財団法人永青文庫(東京都文京区)の理事長・細川護煕(もりひろ)氏より、この度、加来宛におたよりを頂戴いたしました。 言わずと知れた元内閣総理大臣の細川氏は、絵画や陶芸などを幅広...
【追記あり】『前島密のキッテサブレ』のご案内です。
近況報告
〝日本近代郵便の父〟と称され、1円切手にも描かれている上越の偉人・前島密(ひそか)。加来がかねてより、熱心に研究しつづけている人物のひとりでもあり、『明治維新の理念をカタチにした 前島密の構想力』(つちや書店)など、幾つもの著書においても論...
【追記あり】加来のレギュラー出演番組『偉人・素顔の履歴書』が放送スタートいたしました!
出演・掲載
去る10月9日(土)より、加来が解説を務めます『偉人・素顔の履歴書』(BS11・毎週土曜20~21時)の放送が無事にスタートしております! ご覧いただいております皆さま、番組や弊社あるいは加来本人に、メッセージをお寄せいただいております皆さ...
『日本武道館と共に歩んだ五十年』のご案内です。
近況報告
去る6月中旬に、公益財団法人日本武道館より『日本武道館と共に歩んだ五十年』が発行されました。本書は、日本武道館第10代事務局長の故・三藤芳生氏(1949~2021)が、月刊『武道』2021年1月号から、同タイトルで連載するため、生前に書きた...
山形にて加来が講演を行ってまいりました!
講演
去る6月12日(日)に、山形県鶴岡市のグランドエル・サンにて、「松ヶ岡開墾150年」の記念式と祝賀会が開催され、「幕末と荘内藩―松ヶ岡開墾150年を迎えて」と題して、加来が記念講演をさせていただきました。 荘内日報社のホームページ(http...
福井にて加来が講演を行ってまいりました!
講演
去る6月9日(木)に、福井市のザ・グランユアーズフクイにて、TKC北陸会福井県支部主催の経営セミナーが開催され、「歴史に学ぶ変革期の企業経営」と題して、加来が講演をさせていただきました。 お招きいただきましたTKCの皆さま、ご聴講くださいま...

メルマガ会員募集中



この度、加来耕三のメディア出演・新刊・講演会情報などをお届けするメルマガを発行することになりました。 ぜひご登録お待ちしております。

入会費・年会費無料!

会員登録は、たった1分で完了
加来耕三メールマガジン会員募集中
加来耕三のメルマガへの60登録はこちら