加来耕三 official website

歴史に学び、未来を読む

第15回「櫻間右陣之會」 新作能『奥の細道』のご案内です!!

加来 耕三 (かく こうぞう)

加来 耕三 (かく こうぞう)

KOUZO KAKU
歴史家・作家。昭和33年(1958)10月、大阪市内に生まれる。昭和56年(1981)3月、奈良大学文学部史学科を卒業。学究生活を経て、昭和59年(1984)3月より、奈良大学文学部研究員。 現在は大学・企業の講師をつとめながら、歴史家・作家として著作活動をおこなっている。 テレビ・ラジオ等の番組監修、出演などの依頼も少なくない。

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ

今月のピックアップ


『鎌倉幕府誕生と中世の真相 歴史の失敗学2――変革期の混沌と光明』
(日経BP)

著:加来耕三
定価:1,800円(税別)

今月のピックアップ

 先日、かねてより加来が懇意にさせていただいております櫻間會より、新作能『奥の細道』のご案内状をお送りいただきました。来たる3月21日(祝・木)14時より(会場13時30分)、東京・GINZA SIX 観世能楽堂にて開催されます。

櫻間會『奥の細道』
櫻間會『奥の細道』

 『奥の細道』は、高浜虚子(作詞)と櫻間弓川(節・型附)による新作能であり、俳聖・松尾芭蕉の没後250周年(昭和18年11月)に際して初演されました。以来、櫻間家にのみ伝わる演目となり、本年、「櫻間右陣之會」として上演されます。また、高浜虚子の曾孫でいらっしゃる稲畑廣太郎氏のご講演も予定されております。

 当日は、加来も拝見させていただきたく思っておりますので、ご興味をお持ちの方はぜひ、下記ホームページより、詳細をご覧いただければと存じます。ご案内いただきました櫻間會の皆さま、この度は誠にありがとうございました!

【観世文庫・観世会共同運営 公式ホームページ】


                (平成31年2月24日 加来耕三事務所 岡本あゆ美)

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

メルマガ会員募集中



この度、加来耕三のメディア出演・新刊・講演会情報などをお届けするメルマガを発行することになりました。 ぜひご登録お待ちしております。

入会費・年会費無料!

会員登録は、たった1分で完了
加来耕三メールマガジン会員募集中
加来耕三のメルマガへの64登録はこちら