加来耕三 official website

歴史に学び、未来を読む

Amazon「学習まんが」ランキングにて、コミック版日本の歴史『橋本左内』が第1位に輝きました!!

 私が学生の頃から頻繁に拝見している歴史番組のひとつが、「歴史秘話ヒストリア」(NHK)です。去る平成30年(2018)9月12日(水)のテーマは、「橋本左内と由利公正 知られざる維新の天才たち」でしたので、いつにも増して楽しく拝見させていただきました。
 その理由のひとつは、今回の主人公である2名の福井藩士は、加来が企画・構成・監修しております、ポプラ社の「コミック版 日本の歴史」シリーズより、54巻『橋本左内』・48巻『由利公正』として刊行させていただいているためです。
 もうひとつの理由は、去る8月24日(金)の「ザウルス! 今夜も掘らナイト」(NHK福井放送局)において放送された「日本の未来を福井から! 2人のヒーロー 挑戦と友情」の番組内容をベースにして、この度の「歴史秘話ヒストリア」が制作されていたためです。
 上記の「ザウルス! 今夜も掘らナイト」には、加来が企画・構成・監修しております「コミック版 日本の歴史」および「学習まんが 歴史で感動!」シリーズにおいて、原作を幾つもご担当いただいております、後藤ひろみさんが出演されておりました。番組を録画したDVDを、後藤さんが弊社にお送りくださり、先日、スタッフ一同で拝見させていただいたところでした。「歴史秘話ヒストリア」には、後藤さんはご出演されておりませんでしたが、「ザウルス! 今夜も掘らナイト」の中でゲストの後藤さんがコメントされた内容が、アニメーションやナレーションで「歴史秘話ヒストリア」でも紹介されており、大変嬉しく思った次第です。

 そして、「歴史秘話ヒストリア」の放送翌日から、さらに嬉しい出来事が起こりました! なんと、9月13日(木)の時点で、コミック版日本の歴史54巻『橋本左内』が、Amazonの「絵本・児童書 学習まんが」ランキング第1位、「絵本・児童書 学習 歴史」第2位、「絵本・児童書 ノンフィクション・伝記」第2位まで、急上昇していたのです!! これもひとえに、原作をご担当いただいた東山成江さんのおかげだと感謝いたしております。
 さらには、コミック版日本の歴史48巻『由利公正』も、「絵本・児童書 ノンフィクション・伝記」第5位にランクイン!(こちらの原作は、井手窪剛氏です)
加えて、「歴史秘話ヒストリア」において、橋本左内を腹心として取り立てた越前福井藩の名君・松平春嶽も度々登場していたため、コミック版日本の歴史60巻『松平春嶽』も、「絵本・児童書 ノンフィクション・伝記」第30位まで上昇しておりました。なお、こちらは、後藤ひろみさんに原作をご担当いただいた作品でもあります。
 これらの3点はいずれも、一時、Amazonで品切れとなってしまうほどの売行きでした。現在は全て在庫がございまして、ポプラ社のホームページ経由で、様々な書店・ネット書店にてご購入いただくことができます。

『橋本左内』 『由利公正』 『松平春嶽』

 テレビ番組がきっかけで、皆さまに、幕末の福井の歴史や人物にご興味を持っていただけたことは大変嬉しく、その上、加来の書籍までご購入くださいましたことは、幸甚の至りに存じます。皆さま、誠にありがとうございました!

(平成30年9月26日 加来耕三事務所 岡本あゆ美)

メルマガ会員募集中



この度、加来耕三のメディア出演・新刊・講演会情報などをお届けするメルマガを発行することになりました。 ぜひご登録お待ちしております。

入会費・年会費無料!

会員登録は、たった1分で完了
加来耕三メールマガジン会員募集中
加来耕三のメルマガへの41登録はこちら