加来耕三 official website

歴史に学び、未来を読む

大好評『歴史の失敗学』(日経BP刊)がまたまた増刷!!

加来 耕三 (かく こうぞう)

加来 耕三 (かく こうぞう)

KOUZO KAKU
歴史家・作家。昭和33年(1958)10月、大阪市内に生まれる。昭和56年(1981)3月、奈良大学文学部史学科を卒業。学究生活を経て、昭和59年(1984)3月より、奈良大学文学部研究員。 現在は大学・企業の講師をつとめながら、歴史家・作家として著作活動をおこなっている。 テレビ・ラジオ等の番組監修、出演などの依頼も少なくない。

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ

今月のピックアップ


『鎌倉幕府誕生と中世の真相 歴史の失敗学2――変革期の混沌と光明』
(日経BP)

著:加来耕三
定価:1,800円(税別)

今月のピックアップ

 おかげさまで、昨年=令和元年(2019)10月の刊行以来、ビジネスパーソンを中心に大好評をいただいている加来の著書『歴史の失敗学 25人の英雄に学ぶ教訓』(日経BP刊・挿画 中村麻美画伯)が、またも増刷。
 この5月22日(金)の配本予定で、第4刷となることが決定しました!

 同書は初版の刊行以来、全国の書店さんで破格の売り上げを誇り、オンライン書店「アマゾン」の書籍「日本史一般」(日本史の書籍すべて)においては、最高5位にランキングされ、同じく「アマゾン」の「日本史人物」のランキングにおいても、最高2位を記録しました。
 ちなみに、「アマゾン」が扱う日本語の本(書店に流通しているすべての書籍)の中で、最高131位まで上昇しております。
 もともと歴史の分野は小説を除いて、地味なものですが、これだけ歴史に学ぼうとする方が増えている、加来が常々、申しております、「歴史は活用してこそ意義がある」「使えない歴史は意味がない」に賛同いただいている方が多い、ということでしょうか。
 これも皆様の、ご支援のおかげと感謝いたしております。
 引きつづきのご高配を、よろしくお願いいたします。

『歴史の失敗学 25人の英雄に学ぶ教訓』(日経BP刊)

(令和2年5月15日 加来耕三事務所 小沢その恵)

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

メルマガ会員募集中



この度、加来耕三のメディア出演・新刊・講演会情報などをお届けするメルマガを発行することになりました。 ぜひご登録お待ちしております。

入会費・年会費無料!

会員登録は、たった1分で完了
加来耕三メールマガジン会員募集中
加来耕三のメルマガへの64登録はこちら